WEBクリエイターがレンタルサーバーを解説!

レンタルサーバー比較

レンタルサーバー

レンタルサーバーの選び方をポイント毎に解説!

投稿日:


今回はレンタルサーバーの選び方をポイント毎に解説したいと思います。

特にレンタルサーバーを初めて利用する方の場合、どれを選べばいいのかと迷いがちです。多くの方は安い料金のサーバーを選ぶ事がほとんどなのですが、意外な落とし穴が潜んでいる事がよくあります。なので、最も重要な5個のポイントを用意してみました。

コストパフォーマンス

やはり、コストパフォーマンスはとても重要なポイントです。

レンタルサーバーを利用したい方は、自分のホームページやブログをインターネットで公開したい方だと思いますが、コスパが悪いサーバーだと毎月の支出が負担となる可能性があります。なので、その料金がサーバーの性能に見合っているのかを判断する必要があります。

色んなレンタルサーバーが存在していますが、サーバーのスペックは同じくらいなのに、会社によって月額料金がぜんぜん違うという事はよくあります。高いものは高いなりの理由がありますし、安いものは安いなりの理由があります。また、同じようなサーバーをもっと安い料金で利用できたのにというケースもあります。

なので、コストパフォーマンスを意識しつつ、しっかりとレンタルサーバーの比較を行う事が大切なポイントです。

スペック

サーバーのスペックをきちんと確認しなかった場合、サイトやブログの表示速度が遅かったり、メモリが足りないという事態になるかもしれません。また、Wordpressを利用したい場合は、MySQLというデータベースに対応しているかもチェックポイントになります。

データ転送量

一般的にレンタルサーバーの公式サイトでは、データ転送量は無制限と記載されているかと思います。ですが、一日に転送できるデータ量に制限がある場合がほとんどです。また、本当にデータ転送量が無制限の場合もありますが、サイトに同時アクセスできる数を制限していたりと何らかの制限がある事が多いです。

しかし、制限があるとしても、アクセスの少ないサイトなら困る事はなかなか無いと思います。もし、将来的にサイトが大きくなる可能性がある方は、こちらのデータ転送量などをしっかりとチェックしてみてください。

データセンターの場所

意外と見落としがちなのが、データセンターの場所です。日本のレンタルサーバーであれば、普通は日本国内のデータセンターを利用しているはずですが、たまに海外のデータセンターを利用しているサービスがあります。

どういう問題があるかというと、データセンターが海外にある場合、適応される法律が現地の法律になります。なので、あなたのサイトの内容が海外では法律違反になるという可能性もあります。

他には、データセンターが海外にあるという事は、それだけサイトの表示速度が遅くなります。なぜなら、サーバーの場所が離れているので、データの伝達に遅れが出ます。

通常、レンタルサーバーの公式サイトにデータセンターの場所も掲載されていますので、気になる方はチェックしてみてください。

評判

最後にチェックしてほしいのが、レンタルサーバーの評判です。やはり、スペックやコスパなどをチェックしてみても、実際に利用するまでは分かりません。

契約してみると管理画面が使いにくかった、お問い合わせをしたら対応がひどかったなど、こういう事もあるようです。著者も実際にがっかりしてしまい、解約に至ったケースもあります。

Googleでレンタルサーバー会社の名前 + 評判などのキーワードで検索してみるといいでしょう。個人ブログなどで公開されている記事を読むと、信憑性が高いという事からおすすめです。


おすすめのレンタルサーバー

著者が実際に使ってみて良かったと思うものを紹介しています。他にも良いレンタルサーバーはたくさんあるのですが、ここでは3つに絞らせていただいています。

GMOクラウド VPS

GMOクラウドのVPSは、豊富な機能とハイスペックなサーバーがリーズナブルな価格帯で用意されているサービスです。サーバー知識が無い方でもPleskという機能を利用する事で管理画面から設定が可能であり、スタッフが設定を代行してくれるサービスもあります。実際に著者も利用しており、安心の五つ星です。

wpX

wpXは、このブログも利用しているWordpress専用のレンタルサーバーです。Wordpressに特化している機能が用意されており、キャッシュ機能のおかげでブログが高速表示され、独自のセキュリティが不正アクセスを防いでくれます。また、FTP接続やメールサーバーが用意されているので、Wordpress以外の用途にも利用可能。コスパの面でもトップレベルです。

エックスサーバー

エックスサーバーは、wpXと同じ会社が運営しているレンタルサーバーです。こちらはWordpress専用ではないので、ネットショップやHTMLサイトの公開にも利用する事が出来ます。自動バックアップ機能が用意されており、無料で利用する事ができるので、サーバートラブルが起きても安心。また、サイトの表示速度は業界トップクラスです。

-レンタルサーバー

Copyright© レンタルサーバー比較 , 2017 AllRights Reserved.